OB・OGメッセージ

(株)井村事務所
撮影監督

井村 宣昭さん

放送・映画学科
(旧 放送ビデオ学科)卒業

熊本県 開新高校(旧 熊本第一工業高校)出身

Profile

卒業後、福岡の映像機材専門店へ就職。福岡に撮影で訪れた東京のスタッフに声をかけられ、21歳の時、フリーの身で上京。さまざまな人との仕事を通し鍛えられ、若干29歳で映像カメラマンに。現在は、フリーランスのカメラマンを集めたカンパニーを設立し、人材の育成にも力を注いでいる。CMや安室奈美恵、AKB48のPVなど多くを手がけている。

どこにも負けない日本の技術。
世界へ向けて映像を発信していきたい。

「学生時代にやっておくべきことは?」とよく質問されますが、まず体力をつけてほしいですね。撮影部は、失敗が許されない責任が重い仕事であり、一人ひとりが正確に格好良く仕事をこなすことで良い作品が生まれます。その中で、貴重な機材を重さのあまり持ってフラフラすることがあっては、周りに心配がかかりますよね。現場の雰囲気とチームワークに影響するかもしれません。そして、感性を養うために勉強だけでなくたくさん遊んでほしい、ということを話します。この仕事のおもしろさは、自由なところ。発想をどこまで活かせるかが醍醐味です。これから映像は、Webの世界もあり表現の場が広がります。これからめざす人にとって、おもしろく楽しい世界が待っているはずです。

OB・OGメッセージ