専門学校 九州ビジュアルアーツは学校教育法に基づいて設立され、福岡県知事の認可を受けた専門学校です。

卒業後は専門士の称号が付与されます。

専門学校卒業生は国家公務員の採用において人事院規則により短大卒業と同等の資格で取り扱われます。

入学要項

出願内容や選考方法を掲示しています。詳しくは資料請求をしていただき、募集要項でご確認ください。

学費・奨学金

学費や学費サポートの情報はこちらからご確認ください。

募集学科・募集定員

  学科 分野・専攻 修業年数 募集定員


音響学科
〈職業実践専門課程認定〉
コンサートPA専攻 2年 80名
コンサート照明専攻
音楽ビジネス専攻
レコーディング専攻
ミュージッククリエイト学科 サウンドクリエイター専攻 2年 40名
ミュージシャン専攻
●ギター●ベース●キーボード●ドラム
ヴォーカル専攻
放送・映画学科
〈職業実践専門課程認定〉
TV番組/映画/CM制作
2年 40名
CG映像学科
〈職業実践専門課程認定〉
CG
VFX
2年 40名
声優学科
〈職業実践専門課程認定〉
声優 2年 40名
写真学科
〈職業実践専門課程認定〉
コマーシャルフォト
写真作家
営業写真
2年 40名
俳優学科
〈職業実践専門課程認定〉
ショーアクター
舞台・映像俳優
2年 40名
募集定員 320名
定員 640名

※志望学科は出願後の変更も可能です。

職業実践専門課程認定とは、

1. 企業等が参画する「教育課程編成委員会」を設置してカリキュラムを編成している

2. 企業等と連携して、演習・実習等の授業を実施している

3. 企業等と連携して、最新の実務や指導力を修得するための教員研修を実施している

などの要件を満たし、文部科学大臣が「職業実践専門課程」として認定した学科です。

尚、認定学科以外も企業等と密接に連携して、最新の実務の知識・技術・技能を身につけられる実践的な授業が行われています。